« そーしん | トップページ | ニアピン »

2008年5月15日 (木)

FREEDOM SEVEN 後編

 FREEDOM SEVEN の後編を今、見てきました。

概要は、

まず、タケルとタイラが脱出船に向かうところから始まります。  

タケルは脱出船に向かう途中、

アオとカズマを

迎えにアンダーグラウンド(EDENの偉い人が居る場所)へ  

 

ここで、敵だと思っていたカズマが

地球という存在をEDEN市民に伝えるために

アオの尋問の様子を全国に放送してしまいます。 

 それだけでなく自分の立場を利用し

カズマはアオをつれてタケルのもとへ

んで、タケルとカズマの殴り合い。 

2人ともボッコボコ。 

 

カズマは地球という存在をみんなに知らせるために

EDEN側の人間を装っていたという。。。 

EDEN運営局側は月からの脱出を止めるのに

躍起になってます。 

   

あとは、タケルが来れば発射できるというときに

タケルはやり残したことがあるといって

月に残ることに、

そして、アンダーグラウンドに殴りこみに行き 

運営局と話をして・・・ 

その様子を横で聞いていた 

アランじいさんは

FREEDOMの発射を見届けて

息を引き取ってしまいます。  

 

先に地球に行ったカズマやアオはタイラなんかが

地球に技術をもたらし

地球が活気を取り戻しつつあって 

 

FREEDOM 発射から2年後

タケルは地球に戻ってきます。

  

 そこでまた、タケル、カズマ、ビスの

3人が揃って、 

次は火星へ行こうとするところで

 

おしまいです。  

 

結局、EDEN運営局側も

地球へ行くことを容認したようで

あとは、若い者に任せたといった 感じでした。

 FREEDOMとはノアの箱舟のように

種の保存を目的としていて、動物のつがい(遺伝子!?)が

乗せてある宇宙船で 

本来は火星に移住するために

準備されているものらしい。

 

 

 説明が長ったらしいんで

実際、見たほうが早いと思います。 

明日の11時59分まで

YAHOO動画で無料視聴可能です。

2006年から始まって

ようやく完結出来たって感じです。

 

 

|

« そーしん | トップページ | ニアピン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/459339/20971737

この記事へのトラックバック一覧です: FREEDOM SEVEN 後編:

« そーしん | トップページ | ニアピン »