« 28日 | トップページ | 一年を振り返る part2 »

2007年12月29日 (土)

1年を振り返る part1

もう今年も、もう少しなんで

1年を振り返って見ます。

1月

大晦日に本気でサッカーをし、元旦から全身筋肉痛と右足首の捻挫で布団から起き上がれない。

初詣に行きおみくじを引く。 おみくじは中吉だったが恋愛の欄に“あきらめなさい”と一言だけ書かれる。思わず、 「それだけ!?」と突っ込みを入れる。

大学のテストをがんばってみる。

 

2月

簿記の2級を申し込んでいたが勉強せず、受からないと自身で判断。受験をブッチし、バイトをとる。

やたらとバイトをやってみる。(21/28日バイト)

春休みで、少し浮かれる。

 若干、フリーターでもいいかな という心が芽生えてくる。

3月 

初の海外(ドイツ、イギリス)へ1人旅。 入国審査の質問にあうたびに答えられなくて泣きそうになる。 

着いたら着いたで、泊まるホテルが見つからない。

しかも、ドイツに着いたのが夜で、お店がほとんど閉まっていて道すら聞けない。

最終日、外出している間にホテルにおいていた、スーツケースを刃物で切りつけられる。

夜に2度もロンドンの警察から事情聴取(人生初の事情聴取が英語とは・・・)

バタバタしながら帰国の途に着く。

バイトに行ってみるとみんながインフルエンザにかかっていて大変なことになっている。

あまりに、不幸なことが続くので

浅草寺にお守りを買いに行く。 その帰り、切符の券売機で100円拾う。

お守りの効果か?? 

4月

学校が始まる。

単位を計算しながら授業を選択。

英語の授業がまさかの土曜日かつ、授業中の会話が全部英語で俺、涙目。毎週土曜がになる。

取る授業、取る授業、知っている友人が少ない。

5月

海外旅行で使ったクレジットカードの請求書が来る。

お金がないのに、関西へ旅行に行ってしまう。

お寺や様々なものが見れてよかったが、金欠に陥る。

また、バイトの日々。

はしかのカウントダウンが始まる。休校まであと4人。

6月 

1日も祝日がないと落ち込んでいたところに、はしかが流行。思いがけない1週間の休校。

その休みに、家にカーペットを敷く。

レオナルド・ダ・ヴィンチの受胎告知に感動する。

そのあとに、上野の森美術館で会田誠と山口晃の展覧会を鑑賞。現代美術も面白いと改めて感じる。

何を思ったか、カラーコーディネーター2級というのを受けてみる。しかも、まじめに勉強した結果、受かる。

結構、順調な生活でウキウキ。 

 

 

 

今日は前半ということで6月まで

また、明日残りをアップします。

|

« 28日 | トップページ | 一年を振り返る part2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/459339/9623206

この記事へのトラックバック一覧です: 1年を振り返る part1:

« 28日 | トップページ | 一年を振り返る part2 »